出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. そうなればよい、そうしたいと思うこと。願い。希望。「望みが大きい」「長年の望みがかなう」

  1. 望ましい結果を得る可能性。よいほうに進みそうな見込み。「助かる望みはない」「一縷 (いちる) の望みがある」

  1. 人望。名望。「江湖の望みを一身に集める」

  1. ながめ。眺望。

    1. 「青波に―は絶えぬ」〈・一五二〇〉