出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ五(四)]《「臨む」と同語源》
  1. はるかに隔てて見る。遠くを眺めやる。「富士を―・む展望台」

    1. ㋐物事がこうであればいい、自分としてはこうしたい、こうなりたい、また、なんとか得られないものかなどと、心に思う。「栄達を―・む」「名声など―・まない」「誰でも幸福を―・んでいる」

    2. ㋑特定の相手に対して、こうあってほしい、こうしてもらいたいと思う。注文する。「自重を―・む」「一層の努力が―・まれる」

  1. 自分の所に来てくれるように働きかける。欲しがる。「後妻にと―・まれる」

  1. したう。仰ぐ。「徳を―・む」

[可能]のぞめる

出典:gooニュース

出典:青空文庫