出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ五(四)]《「望む」と同語源》
  1. 風景・場所などを目の前にする。向かい対する。面する。「海に―・んだ部屋」

  1. ある事態が起こるようなところに身を置く。そういう時に当たる。出あう。直面する。「危機に―・む」「死に―・む」「終わりに―・んで礼を述べる」

  1. その場所へ出かけていく。特に、公の、または晴れの場所などに、出席または参加する。「開会式に―・む」「試合に―・む」

  1. 支配者が被支配者に対する。また、予想できる事態に対応した態度で人に対する。「強権の発動をもって―・む」「厳正な態度で―・む」

[可能]のぞめる

出典:青空文庫

出典:gooニュース