出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 行く末のこと。また、死後のこと。

  1. 葬式や法要などの、死者をとむらう作法。のちのわざ。

    1. 「命尽きぬと聞こし召すとも、―思し営むな」〈・松風〉

  1. 後産 (あとざん) 。のちのもの。

    1. 「程なく生まれ給ひぬ。…―またいと心もとなし」〈・葵〉