出典:デジタル大辞泉(小学館)

石川県能登半島西部の海岸。羽咋 (はくい) 郡志賀 (しか) 町福浦 (ふくら) から北方の関野鼻 (せきのはな) まで、約30キロメートル続く景勝地をいう。日本海の荒波に浸食された奇岩や断崖が続き、能登半島国定公園に属する。名の由来は、景観が朝鮮半島の金剛山に匹敵することから。

[地理/日本地名/中部]カテゴリの言葉