出典:デジタル大辞泉(小学館)

キク科の多年草。山地の木陰などの湿地に自生。高さ約50センチ。葉はフキに似るが、小さい。夏から秋、白い小花を円錐状につける。果実には粘りけがあり、他に付着する。

[生物/植物名]カテゴリの言葉