出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ五(四)]

  1. 飲んでのどを通す。また、かまずにまる飲みにする。「生つばを―・む」「錠剤を―・む」

  1. 出そうになった言葉・あくびなどを出さずにおさえる。「口に出そうとした返事をあわてて―・む」

  1. 自然現象や大きな建造物などが、すっかり取り囲んでしまう。中に引き込んで、外に出さないようにする。「大観衆を―・んだスタジアム」「山津波が一瞬のうちに家々を―・む」

  1. 理解する。納得する。「すっかりこつを―・む」「状況を万事―・んでいる」

出典:青空文庫