出典:デジタル大辞泉(小学館)

謡曲。五番目物世阿弥作。春日野を行く旅僧が、老人から野守の鏡の故事を聞き、鬼神の奇瑞 (きずい) を見る。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉