出典:デジタル大辞泉(小学館)

歌舞伎舞踊。常磐津 (ときわず) 。本名題「乗合船恵方万歳 (えほうまんざい) 」。3世桜田治助作詞、5世岸沢式佐作曲。天保14年(1843)江戸市村座で初演のときの名題「魁香樹 (かしらがき) いせ物語」。初春の隅田川の渡し船に乗り合わせた人々の芸尽くし。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃の作品]カテゴリの言葉