出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ワ五(ハ四)]

  1. 恨みや憎しみを抱いている人に災いが起こるように神仏に祈る。また、災難がふりかかったり、失敗したりするように願う。「恋仇 (がたき) を―・う」「―・われた運命」

  1. 強く恨む。「世を―・う」