出典:デジタル大辞泉(小学館)

内曇砥 (うちぐもりと) の砥汁をつけながら、刀の刃文 (はもん) に従って刃をこする。