出典:デジタル大辞泉(小学館)

非常に親しい間柄のたとえ。

「両方心底見届け、―・ふねんごろ」〈浄・生玉心中