出典:デジタル大辞泉(小学館)

price earnings ratio》株価収益率。一株当たりの純利益EPS)で株式を割ったもの。利益に対して株価がどの程度買われているか見るもので、企業の株価水準を判断する指標となる。この率が高いと会社の利益に比べて株価が高く(割高)、この率が低いと株価が利益に比べて低い(割安)ということになる。この会社の過去の動向や業界平均値と比較して判断する場合が多い。