出典:デジタル大辞泉(小学館)

財物を納めた者に位階を授けること。平安時代、国家財政の不足を補うため、盛んに行われた。→売官 (ばいかん) 

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉