はい‐せい【俳聖】 の意味

  1. 古今に並ぶ者のないすぐれた俳諧の作者。特に、松尾芭蕉をいう。
  • 名詞