出典:デジタル大辞泉(小学館)

文書や画像を有機的に関連づけして、相互に参照できるように作られた、コンピューターを利用した文書システム。関連付ける仕組みをハイパーリンクという。インターネット上のウェブページが代表例。かつて米国アップルコンピューター社(現アップル社)のHyperCard (ハイパーカード) で初めて製品化された。