はい‐り【背離】例文一覧 1件

  1. ・・・に対して、その作品がプロレタリア的観点からの著しい背離の傾向を以て書かれていることを指摘した点は、正鵠を得ている。両者の批評に際して、これらを決定的な非プロレタリア的作品としてしまっている点が誤りである。「樹のない村」についていうと、作・・・<宮本百合子「前進のために」青空文庫>