出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 矢羽の名。黒みを残して羽 (は) どったもの。

  1. 疣結 (いぼゆい) 」に同じ。

  1. 擬餌鉤 (ぎじばり) の一種。ハエの形を模したもの。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[生活/ファッション]カテゴリの言葉