はえとり‐がみ〔はへとり‐〕【×蠅取り紙】 の意味

  1. ハエを捕らえるために粘着性の物質を塗った紙。多く、天井から下げて用いる。 夏》