出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 鳥の左右の翼が重なる所。

  1. 鳥のはね。つばさ。

    1. 「せめて―の今少し丈夫になるまでは」〈蘆花思出の記