出典:デジタル大辞泉(小学館)

博多地方から産する絹織物。横糸を太くした平織りで、堅くてつやのあるもの。独鈷 (とっこ) 花菱の浮き文に縞を組み合わせた柄が多い。帯地や袴 (はかま) 地・袋物地などに用いる。