出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 手立てがない。どうしようもない。

    1. 「―・く便りなき学生」〈宇津保・祭の使〉

  1. 無量である。数えきれない。計りきれない。

    1. 「一日の出家の功徳は―・きものなれば」〈・夢浮橋〉

  1. (「言うはかりなし」「申すはかりなし」の形で)なんとも言いようがない。言い尽くせない。

    1. 「たのしみさかえ、申すはかりもなかりつるに」〈平家・三〉

  1. 思慮がない。分別がない。

    1. 「隆方は―・き心ばへにて」〈今鏡・一〉