出典:デジタル大辞泉(小学館)

Wake Island》太平洋中西部、マーシャル諸島の北約1000キロメートルにある環礁。面積8平方キロメートルで、主島ウェーク島、ピール島、ウィルクス島の3島からなり、橋で結ばれる。1899年に米国が領有を宣言。太平洋戦争時に日本が占領し大鳥島 (おおとりじま) とよばれた。現在は米国領で、3000メートルの滑走路があり、小型機のテクニカルランディングや軍用機・旅客機の緊急着陸に利用される。ウェーキ島。