出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ウエイティング」とも》

  1. 待つこと。「ウエーティングサークル」「ウエーティングバー」

  1. 野球で、打者がなるべく打たずに四球や相手投手の疲れをねらう攻撃法。

  1. 予約や申し込みなどがいっぱいの場合、その順番が来るのを待つこと。「ウエーティングリスト」