出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 出家したばかりで仏道にうとい者。今道心。新発意 (しんぼち) 。

    1. 「炮烙頭巾 (ほうろくづきん) の―、墨の衣の玉襷 (たまだすき) 」〈浄・天の網島

  1. よく考えもせずに起こした信仰心。なま道心。

    1. 「それを申すぞよ、末も通らぬ―」〈義経記・四〉

出典:青空文庫

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉