出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏語。無知・凡庸な人間の境界。凡夫の境界。また、修行により煩悩が薄くなった位。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉