出典:デジタル大辞泉(小学館)

伯耆 (ほうき) 国の刀工が鍛造した刀剣。平安中期、安綱に始まるという。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉