出典:デジタル大辞泉(小学館)

白の練り絹の縫腋 (ほうえき) の袍 (ほう) 。古くは天皇の正装であったが、嵯峨天皇以後、神事に用いる。帛の御装束 (おんしょうぞく・みそうぞく) 。帛の御袍 (ごほう) 。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉