出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 白く泡だっている波。しらなみ。

  1. 《中国後漢のころ、白波谷 (はくはこく) にこもった黄巾の賊を白波賊と呼んだところから》盗賊。しらなみ。