• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

はく‐び【白眉】 の意味

  1. 白いまゆ毛。
  1. 《蜀 (しょく) の馬氏の五人兄弟はみな秀才であったが、まゆに白毛のある馬良が最もすぐれていたという、「蜀志」馬良伝の故事から》多数あるもののうち、最もすぐれているものや人のたとえ。「印象派絵画の白眉」
  • 名詞
  • はく‐び【白眉】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・おそらくは大癡老人の諸本の中でも、白眉ではないかと思いますよ」「そんな傑作ですか? それはぜひ見たいものですが、いったい誰が持っているのです?」「潤州の張氏の家にあるのです。

      芥川竜之介「秋山図」