出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「よう」は呉音「やく」の音変化》「ばくえき(博奕)」に同じ。

「―をして、親にもはらからにも憎まれければ」〈大和・五四〉