白鷺(はくろ)は塵土(じんど)の穢(けが)れを禁ぜず の意味

  1. 白鷺は汚れた土の上に立っても汚れることがないので汚れを気に掛けない。潔白なものはどんな境遇に置かれても、その本質は変わらないことのたとえ。