出典:デジタル大辞泉(小学館)

白いオオカミ。古く、王者に仁徳ある時に現れるとされた。