出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]はげ・し[シク]
  1. 勢いがたいへん強い。「―・い風雨」「気性の―・い人」「―・い反対に遭う」

  1. 程度が度を過ぎてはなはだしい。ひどい。「―・い痛みに悩まされる」「暑さが―・い」

  1. 行われる回数が驚くほど多い。非常に頻繁である。「変化の―・い社会」「人の出入りが―・い」

  1. けわしい。

    1. 「―・しき道に打ち越えて」〈宇津保・俊蔭〉

[派生]はげしさ[名]

出典:青空文庫

出典:gooニュース