出典:デジタル大辞泉(小学館)

《本来は、「はるかなる姑射 (こや) の山」の意。「荘子」逍遥遊の例により、一つの山名のように用いられるようになった》

  1. 中国で、仙人が住んでいるという想像上の山。姑射山 (こやさん) 。

  1. 日本で、上皇の御所を祝っていう語。仙洞 (せんとう) 御所。仙洞。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉