はし‐ばみ【端食み】 の意味

  1. 板の木口に取り付ける幅の狭い木。木口を隠し、反りや合わせ目のはがれを防ぐためのもの。はしばめ。
  • 名詞