出典:デジタル大辞泉(小学館)

ハスノハギリ科の常緑高木。小笠原や沖縄の海岸にみられ、樹皮は灰白色。葉は卵形で革質。淡黄緑色の花が咲き、苞 (ほう) に包まれた黒い実を結ぶ。防風林などとする。

[生物/植物名]カテゴリの言葉