出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 弓の本筈 (もとはず) 末筈 (うらはず) に巻いてある籐 (とう) 。

  1. 矢の部分の名。矢筈 (やはず) の下の、樺 (かば) または糸を巻いて固めたところ。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉