出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ハスの種子を炊き込んだ塩味の飯。また、ハスの若葉を蒸して細かく刻み、塩を加えてまぜた飯。はすのはめし。

  1. もち米をハスの葉に包んで蒸し、葉の香りを移した強飯 (こわめし) 。盂蘭盆 (うらぼん) に仏前に供えたり、親戚などに贈る。 秋》

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[生活/料理]カテゴリの言葉

[秋/行事]の季語