出典:デジタル大辞泉(小学館)

ウルシ科の落葉高木。関東以西の暖地に自生。葉は4~6対の小葉からなる羽状複葉で、秋に紅葉する。雌雄異株。5、6月ごろ、黄緑色の小花が円錐状に集まって咲く。果実は楕円形で白く、果皮から蝋 (ろう) をとる。琉球はぜ。はぜうるし。はぜ。はじ。はじのき。

[生物/植物名]カテゴリの言葉