出典:デジタル大辞泉

[枕]

  1. 「奈良」にかかる。奈良坂で顔料の青土を産したところからという。

    1. 「―奈良の都は」〈・三二八〉

  1. 「国内 (くぬち) 」にかかる。

    1. 「―国内ことごと見せましものを」〈・七九七〉