はたらか・す【働かす】 の意味

  1. [動サ五(四)]働くようにする。労働させる。また、機能を発揮させる。働かせる。「頭を―・す」「想像力を―・す」
  • はたらか・す【働かす】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・あの特異な自然を活かして働かすような詩人的な徹視力を持つ政治家は遂にあの土地には来てくれないのだろうか。

      有島武郎「北海道に就いての印象」

    • ・・・「いつも俺等に働かすんは、あぶないところばっかしじゃないか。

      黒島伝治「土鼠と落盤」

    • ・・・ビーカーに水を汲むのでも、マッチ一本するのでも、一見つまらぬようなことも自分でやって、そしてそういうことにまでも観察力判断力を働かすのでなければ効能は少ない。

      寺田寅彦「物理学実験の教授について」