出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]罰が当たって当然なこと。また、そのさまや、そのような言動をした人。「罰当たりな(の)ことをする」「この罰当たりめ」

出典:青空文庫