はちがつ‐おどり〔ハチグワツをどり〕【八月踊(り)】 の意味

  1. 奄美群島沖縄本島などで、陰暦8月に行われる民俗舞踊。老若男女が広場で輪になって歌をかけ合いながら踊る。
  • 名詞