は‐ちく【破竹】 の意味

  1. 竹を割ること。
  1. 破竹の勢い」の略。「破竹の快進撃」
  • 名詞

は‐ちく【破竹】の慣用句

  1. 破竹の勢い
    • 《「晋書」杜預伝から》竹が最初の一節を割るとあとは一気に割れるように、勢いが激しくてとどめがたいこと。「破竹の勢いで連戦連勝する」
  • は‐ちく【破竹】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・あたかもそれは、ナポレオンの軍馬が破竹のごとくオーストリアの領土を侵蝕して行く地図の姿に相似していた。

      横光利一「ナポレオンと田虫」