出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 仏像などが八つの顔と六つの腕をもつこと。

  1. あらゆる方面にめざましい働きを示すこと。「八面六臂の働き」