はっ‐き【発起】 の意味

  1. ほっき(発起)」に同じ。
    • 「強魯と容易ならぬ葛藤の萌芽 (きざし) 、将に―せんず風聞あり」〈逍遥・内地雑居未来之夢〉
  • 名詞