ばっ‐き〔バク‐〕【×曝気】 の意味

  1. 空気にさらすこと。特に、下水処理で、微生物が有機物を分解するのに必要な酸素を供給するために、空気を吹き込んだり攪拌 (かくはん) したりすること。気曝 (きばく) 。→エアレーション
  • 名詞