出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 野球などで、ある選手の失策に備えて、他の選手がその後方を守ること。

  1. 後ろだてとなること。援助してもりたてること。「立候補者をバックアップする」

  1. コンピューターで扱うデータやプログラムの破壊・紛失・盗難に備え、あらかじめ複製をとっておくこと。複製そのものをバックアップと呼ぶこともある。

出典:gooニュース