出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 裏口。また、自動車のテールゲートのこと。

  1. コンピューターネットワークやサーバーに設けられた不正アクセスのための出入り口。クラッカーの侵入やコンピューターウイルスにより、ネットワーク管理者に気づかれないよう作られる。→バックドア型ウイルス

  1. 野球で、投手が投げる変化球の軌道の一。外角のボールゾーンからストライクゾーンに入ってくるもの。→フロントドア3